羊練る日々

ナメクジくん

ナメクジくん

カタツムリのピンクッション(domburiブログ ”めぐる季節のウールワーク ”を見てね)を

つくっていて考えたのですが…

ナメクジってカタツムリの親戚なのに、ずい分イメージ悪いですよね。それって私たちの

生活の中にちょっとだけ侵入してきちゃってるからなのかな? 勝手口の外とびらとか、

レタスの間なんかに発見しちゃうと、キャーッ!てことに……。

ウールでカタツムリをつくると、お家をくっつける前はナメクジなんです。もし、お家を

のっけるかわりにプレゼントを届けるとか、小さなお友達を乗せてあげるとかすれば、

”ナメクジくんていいとこあるじゃん!”てことにならないかしらね!?


スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 22:52:08|
  2. フェルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ